TMAXNETは、スポーツコミューターYAMAHA TMAXの情報が集まる総合情報サイト & TMAXコミュニティです。
since 2001.7.1

 
TMAXとは
BBS
ツーリングBBS
売買BBS
ガレージ
インプレッション
リンク集
 
各種データ
愛車紹介
ツーリング
カスタムパーツ
特集記事
トラブル事例集
FAQ

’04〜(FI)モデル向け タイヤ - カスタムパーツリスト

 







サイト内検索
例えば:燃費、加速、最高速、ローダウンなど

Google
Web TMAXNET

TMAX’04〜(FI)モデル タイヤサイズ (カタログ諸元表から抜粋)

前:120/70R14 M/C 55H
後:160/60R15 M/C 67H

ちなみに04年モデルからラジアルタイヤです。(前期モデルはバイアスタイヤ


DUNLOP ダンロップ GPR-100 (2005年7月22日)

GPR-100 120/70R14 55H TLGPR-100 160/60R15 67H TL

ストリート走行で要求されるドライ&ウエットでのグリップ性能、操縦安定性、乗り心地、耐摩耗性などのトータル性能を重視したオールラウンドスポーツラジアルです。また、ミドルバイクからビッグスクータまで広範囲のバイクのキャラクターにあわせたチューニングで、マシンのポテンシャルを十分に引き出します。

コンパウンド
●新開発の「SG-10コンパウンド」を採用。スポーツ走行もこなすグリップ性能と優れた耐摩耗性を両立しました。また、リアに採用したFS-JLB構造にあわせたチューニングにより、しなやかなグリップフィーリングを実現しました。

構造/プロファイル
フロント
●アラミドカットブレーカーを採用して軽快で応答性に優れた特性を実現。またシングルラジアスプロファイルを採用することでクセの無いハンドリングも実現しました。

リア
●FS-JLB(フレックス・スチール・ジョイントレス・ベルト)構造を採用し、高速安定性と旋回性能を向上。さらにモノプライケース構造を採用することで乗心地性能も向上させました。またクラウン部の曲率をショルダー部よりも大きくするマルチラジアスプロファイルの採用で優れた高速スタビリティ性能を実現しました。

●ビッグスクーター対応サイズにはスポーツ性を重視したチューニングを施すことで、幅広い車種に対応しました。

パターン
●直立時からフルバンク時まで、リニアなハンドリングを実現するためにあらゆるバンク角で最適なパターン剛性を確保。フロントに採用した“ウェービングセンターグルーブ”とリアに採用したワイドな“マルチベントグルーブ”が優れたウエット性能を実現しました。またリアのクラウン部ランド比率を上げることで、ドライグリップ性能とライフ性能を高次元で両立しました。ダンロップ プレスリリース

取り扱い:
楽天市場:タイヤ広場トーマス

前:GPR-100 120/70R14 55H TL 9,390 円
後:GPR-100 160/60R15 67H TL 13,320 円


BRIDGESTONE ブリジストン BATTLAX TH01 RADIAL(2005年7月22日)

  BRIDGESTONE TH01 RADIAL 120/70R14 55H TL  ブリジストン ティーエッチ01 オンロード...BRIDGESTONE TH01 RADIAL 160/60R15 67H TL  ブリジストン ティーエッチ01 オンロード...

BATTLAXの名をまとった
ビッグスクーター専用ラジアル。「タンデム・ハイウェイ」

ビッグスクーター専用に開発したTH-01。ビックスクーターの強大なパワーを受け止め、しなやかな走りを実現するグリップ性能、ハンドリングを誇る。ブリジストンTH01公式ページ

取り扱い:
楽天市場 タイヤ広場 トーマス
前:BRIDGESTONE TH01 RADIAL120/70R14 55H 9,576 円
後:BRIDGESTONE TH01 RADIAL 160/60R15 67H 13,156 円


TMAX04〜モデル タイヤ 感想 (2005/07/08 ひさしさん)

こんにちは 05国内に乗ってます ”ひさし”といいます。
2004年10月に納車され 16000キロを走破しました。

・私のTMAXには納車時にダンロップD252が履かされていました。
・その後 ブリヂストン バトラックスTH01
・その後 ダンロップ GPR-100

・・・で現在に至っています。
私の知る限りでは 国内に出回っているのは上記の3モデルだけかと思います。
(すいません。ラジアルタイヤ限定を前提にしています。)
上記以外にありましたら 私にも教えてください(^^;)

ミシュランも パイロットスポーツSC(ラジアル)英語
があるのですが 日本には今だ入ってきていない様子です。

グリップ感の使用感想としては・・・
D252 より GPR−100、GPR−100よりTH01 という感じでした。
(TMAXの使用はツーリングのみ)
グリップ性能はロングライフ性能とトレードオフにあると思います。

季節(路面温度)による 誤差はあると思いますが・・・
TH01は2月〜5月まで履いていました。
路面温度の低い時や雨天時の不安感は ほとんどありませんでした。

GPR−100はD252よりも雨天時は安定して走ってくれます。
同じダンロップを履くのであれば 間違いなくGPR−100を オススメします。

D252は雨天時に若干ヌルヌル感があり 少し不安が残ります。
(悪いタイヤではないのですが・・・)

上記は私の感想なので 個人的に感じ方の違いがありますことを ご了承ください。


 


カスタムパーツ メニュー に戻る

 


トップページに戻る

Edited by Tabitom