TMAXNETは、スポーツコミューターYAMAHA TMAXの情報が集まる総合情報サイト & TMAXコミュニティです。
since 2001.7.1

 
TMAXとは
BBS
ツーリングBBS
売買BBS
ガレージ
インプレッション
リンク集
 
各種データ
愛車紹介
ツーリング
カスタムパーツ
特集記事
トラブル事例集
FAQ
カーナビ取り付け- カスタムパーツ
 







サイト内検索
例えば:燃費、加速、最高速、ローダウンなど

Google
Web TMAXNET

カーナビ取り付け例 SIBAKARIさん 2004年2月21日

バイクにだってカーナビが装着できる!TMAXへの装着例を紹介します。

車速パルスの取り方
(探すのに3回ほどメーターパネルを外しました。)
1年近く使っていますパルスも取れています。配線は多分間違っていないはずです。

2003年3月4日にオートバックスにて税込み165,900円で購入した、パナソニックKX-GT300V (DVDナビです。)デルNAVIです。

普段は、釣具屋で見つけた防水ケースの中に下にひいてある、タオルハンカチでくるんで保管しています。

ナビマウンターはワイズギア製を加工して作っています。電源用の配線も付いているので、助かります。
リモコンは、これまた釣具店で見つけたひも状のもので落ちないようにつないであります。(百円ショプでもありそうですね。)
光が差し込んで見にくくなるので、黒い塩ビのシートで、ヒサシを付けました。
またがった時の目線のつもりです。
リモコンは、走行時は小物入れの中に入れています。
(リモコンも防水ではありません。)電池は使わない時は外して保管が基本です。リモコンでないと操作が出来ません!電池の節約です。
あえて、バッテリーからリモコンへは電源は引いていません。
電源は、アクセサリーシューから取りました。
10アンペアのヒューズも付けました。いたる所、防水用にガムテープがグルグル巻きですが、カバーで隠して分かりません!
いよいよ車速パルスの取り方です!ドライバーで示してある、黄色とオレンジの所から取ります。(これを見つけるのに3回メーター周りを外しました。)見にくいかもしれませんが、エアークリーナーボックスの右上あたりに、アルミ板を留め、その上にGPSアンテナを百円ショップで見つけた小さいタッパの中に入れ、風呂用のコーキング剤で水が入らないようにかためて十字に黒いビニールテープで止めてあります。
(GPSアンテナ自体は防水用ではありません。)
ナビのマウンターは、ステンレス製のステーで組み合わせてあります。
はじめは、ステーとステーをビスで止めていたのですが。
振動でDVDナビのくせに、ディスクを読み込まなくなるので、ステーとステーの間の全てに、小さいゴムのブッシュをかませて、耐震構造(フローティングディスクのように!)にしてあります。
ツーリング時、高速で約120キロ巡航しても、快適に動いてくれました。加速時の振動にもたえてくれました。白いスポンジは、エアコンの保温剤のスポンジです。2メーターで200円ぐらいでした。

まとめ
ナビの利点は、初めての場所への道案内ですが、初めての峠道の次のコーナーの大きさや、アールが分かることも付け加えておきます。(対向車や、路面状況も分かれば完璧なのですが・・・。)
ただし、峠道でクルクル回って登る道だと、センサーが誤作動するようで道のない所を指したりします。(現在地ボタンを押すとたいがいは直りますが。)ツーリング時の宿へのおおよその到着時間が分かるのも便利ですよ!2輪はあまり渋滞情報は役にたたないかもしれませんが、空いている道を選んで走れるのも、快適ですよね!
ナビ以外の出費は、マウンターがたしか16,800円で、ステー、ビス、ゴムブッシュなどを入れて約2万円ぐらいだったと思います。
マウンターも自作すればもっと安上がりでしたね。

今回使用したカーナビ
Panasonic ポータブルDVDナビゲーションシステム KX-GT300V
・KX-GT300V 94500円(代引き手数料・送料無料)楽天ショップ:ジャパンプロモーション
・KX-GT300V 94800円 ダブルワン (W-ONE)


トップページに戻る

Edited by Tabitom